バトルライン-6

魔兵参戦。




あまり時間ないので、たいして対戦はしてないけど、BPに物言わせてカードはコンプ。

デッキは前回のを多少いじったのと、斧を消して新たに3つ作った。ついに全部埋まってしまった。

以下作ったデッキ。


まずはありきたりに魔兵単。5戦ほどやって、引きがいいのかアップデート後早めだったからか、召喚しまくりで圧勝が多かった。食糧少なくて済むけど、他の兵とか戦術はあまり入れられないし、英雄枠もかなり埋まってしまうのが難点かな。比較的速攻や弓デッキが怖いから、保険でトーファイ入れるのが主流になる気がする。てかトーファイは戦闘力6でいいと思う。


民兵。前から見るけど、新カードのクローディアとグラントって民兵と相性良さそうじゃない?と思って作ってみた。決め手に欠けるようで、結局クリスタルとカーヴァイを入れてしまった。それでも勝ちは遠そう・・というのが、ミッションでやってみた感想。使わない気がする。


大型。食堂馬車とレイダの能力を見て、重量級ばかりそろえてみた。コスト3が10体いるし・・。これも実戦はしてないが、食糧ブーストがうまくいけば結構勝てそうな気がする。あとターミネイトってこういうデッキくらいにしか入れられないと思う。このデッキにも入れていいものか迷うけど、老兵のような使い方なら・・と。


魔兵単に対しては、アルゴ、魔法剣士、あとはテジロフくらいで対処するのかな。英雄枠を潰すのはきついし、魔法剣士も相手が魔兵じゃなきゃあまり効果ないので、そのためだけに入れていいものか。そもそも魔法剣士で相手の召喚獣を消せるとこまで行けるかも疑問。魔術持ち魔兵のを消して、2減らしたとしても、それで消えるような召喚はしない気がする。まあその辺は相手と状況次第になっちゃうか。



あと一週間ほどしたらヒマになるはずなので、その辺から出現率が増えると思う。それまでは・・やらないように努力する。

追記。
やっぱりやってしまった。
大型デッキくらいしか使ってない。たくさん高コスト出せるのはなかなか楽しい。でも大型使って、アルタニス1体にクリスタル、パラディン、トーファイ、ドラゴンナイトが止められて詰んだときは、アルタニスすげえと思った・・。で、ターミネイト抜いてスロヴィア騎兵を増やした。あとレイダさんもなるべく延長まで残しておこうとも思った。
魔兵デッキとは数回当たったけど、特に怖くはなかったな。バルハムート出てこないことが多いし。おそらく入れてない?ミスリルゴーレムだけなら止まるので。いやまあたいてい後ろになんかくっついてくるから結構きついけどさ・・。

あと感じたのは、急にプレイ人口増えて、なんかやりにくくなった。以前はたいてい始まる前に「よろしくお願いします」、終わった後に「ありがとうございました」「お疲れ様です」くらいはあったものだけど、今は無言で準備完了、無言で切られることが多い。別に挨拶ないからどうってわけじゃないけど、連戦も申し込めないし、プレイやデッキの感想とか聞きたいとき、言いたいときもあるのになあ・・と。
他に、以前から良く見た人は多少覚えてもいるけど、今は新しい名前が多くて何が何やら・・。人が増えるのはもちろんいいことだけど。
とりあえず言えることは、お互いに出来るだけ気持ち良くプレイしたいものです、ってこと。今は勝っても負けてもそんなに違いがないし、勝率も見えないんだからそうこだわることもないかと。
[PR]

by second-sight | 2009-01-31 17:00 | バトルライン | Comments(0)

<< QMAmobile3 1月期 >>