惜しかった。

QMA、魔法石の話。





とりあえず最初から。

今日はある程度プレイして、キリのいい数まであと28個だった。ドラゴンなら1落ちで13位落ちならあり得る数。賢者×1、大賢者以上×2を踏めばいい。大賢者以上はまあドラゴンなら普通にいるので、賢者がうまいこと落ちてくれるのを願い、クレ投入。

対戦者発表で賢者がいたのでCNを覚えて予選開始。

1回戦、学問○×。

これは好都合。遅答すれば確実に同問負けできる。相手の正解数も読みやすい。ということで10秒になるまで押さず、10秒で答える。あまりに遅いと迷惑だし。

で、ある程度やっていて、賢者の方がうまいこと(?)不正解を重ねてくれていた。ただ、他の人の正解数も微妙なところ。4問目を答えたときには通過ラインを越えてしまったような気がした。仕方がないので・・捨てた。時間切れ。○×なので正解してしまう可能性も捨て切れないし。迷惑極まりない・・のだが、今回だけ、と。まあ普段からタイプ系で時間切れしてるけど、それは置いといて。


で、終了。賢者の人は落ち確定っぽい。俺は微妙なところ。どうだ・・。


結果。11位で通過。ミスった。3ミスがラインだったか。
そして予選落ち発表の際にCOMが一人混入していたことに気づく。対戦者発表の時は普通の宝石に見えたのだが、一番下にいたから予選の最中も気づかなかったらしい。つまりどっちにしろ無理だった、と。ちゃんと気づいて全捨てしとけばまだ次に賭けれたのに・・。

予選落ちは賢者×1、大賢者以上×2、COM×1。29個。1個多い・・。それでもまあいいか、と2回戦は捨て気味に。ていうか捨てた。2答、16点台後半で12位落ち。通過ラインは2答、30点台。90%超の楽勝4択と答え分かってる連想捨てたから・・普通にやってれば最悪でも55点は取れたよーな。まあその時はいいや落ちてやれって感じだったので。

とりあえず、1個多いけど誤差ってことで目標達成したことにする。優勝回数は1回足りないけど、魔法石増やさずに優勝なんて無理。

あとはサブカでやろうと思ってたけど、なんか変な調整やろうとして疲れたし、ちょっと頻度落とす。ま、5になるまで全くやらないってことはないだろう。

あと今月のホームの首席は、・・今から軽くプレイすれば奪える・・。魔法石増えるからやらないけど、もうちょっとやろうよ、って感じ。地域50位から外れたし、もう復活はないのか。累計ではまだまだ地域50位の真ん中辺りにいるんだけどね・・。
[PR]

by second-sight | 2008-01-29 23:54 | QMA | Comments(0)

<< ラノベ月間? 1クレだけ。 >>