シンデレラナイン 15 /エラ

15回目です。





今はイベントWBC(ロシア、ブラジル、中国、エジプト)&チャンピオン戦の真っ最中。
この中で特に育てている選手はなし。リオがコーチなので、そこだけ少し頑張るかな?
チャンピオン戦は・・・どうなんでしょ。見た目は好みだけど、能力分かんないし。絵がきちんと表示されてないから、細かいところがよく分からないし。

自分は120勝ちょいで、「あ、これ勝てね」と、他に移って育成ばかりしていたのですが(というかそもそもドリンク不足で鈍行運転・・・)、どうやらその間に色々あったみたいで。
まったく当事者でなく、傍観者ですらなかった。部外者ってやつですかw

んー・・・チャンピオン、もらえるものならもらいたいですけどね。
しかし入手が9位までってのは、躊躇わせるには十分。
よってしばらく放置していたわけですが・・・もしラインが残っていたら、たぶん何も言わずに乗っかっただろうな、と思います。
133勝ラインなら入れないわけでもないし。
気にせずに飛び出せるような人間でもないし。

ま、それはともかく、ライン作る人、無関心な人、突破する人、様子見する人、どれにも嫌われる要素はあると思うし、そこに好き嫌いはあっても、良い悪いの問題ではないから、思うようにやるしかない。
好きなように、好き嫌いで、決めるしかない。

ひとつ言えることは、好き嫌いよりも前に、財布&理性としっかり相談してなw
場合によっては1万2万じゃ足んなくなるかもしんないよw
と、これはまあ自分向けか。


最後に、今までのセリフをメモったもの。

エラ・シンダー
導入
いらっしゃい、お嬢様方
・・・・・・私の名前はエラ、エラ・シンダー
・・・・・・シンデレラ。人は私をそう呼ぶわ
意味は分かるかしら?そう、それは最強の女王ということよ
あなた達は、ここで終わりね
だって、シンデレラはこの世に1人で十分でしょう?
さぁ。かかってきなさい
そして、ひざまづきなさい!

試合
光栄に思いなさい。私と戦えることを
さぁ、あたしの欲求を満たして頂戴
アナタ達の血、さぞ・・。フフ、冗談よ
さぁ、ひざまづきなさいな!
こんな高揚、久しぶりよ・・・
あらあら、逃がさないわよ
・・・・・・・・・・・・・
ふふ、この雰囲気・・・悪くないね。



・・・さて、どうしましょうか。
あ、そういえばセンバツのルールが来てました。
☆が低いキャラにも活躍の場があったんですね。
早めに☆高めに変えたうちのチームが、どれだけ戦えるやら。
加藤や有原をずっと使ってきた人には、太刀打ち出来そうにない気がする・・・。


それとまた別の話ですが、編成→守備のところ、1~9(それ以上あるかは分かりません)から選べるようになってました。
これは地味に助かります。
あとはコーチのところもこれと同じにしてほしいのと、編成の保存ですね・・・。
センバツルールだと色々動かすことになりそうですし。
[PR]

by second-sight | 2013-01-11 22:56 | シンデレラナイン | Comments(0)

<< シンデレラナイン 16 シンデレラナイン 14 >>