シンデレラナイン 11

甲子園予選が終わりました。







一言で言うと、「装備って大事」

当たり前のことを書きますが
B(350)がA(500)に挑む場合、+150以上の装備を付けていれば、ランダム要素はあるかもしれないけど、高確率で上回る。
Aが+50相当の装備で上乗せしていたところで、+200以上の装備で勝てるわけで。
いくつかの能力を合計+240する装備なんかも確かあったと思うので、Aもしっかり装備しないといけないわけで…。
そして素でも350vs500なんて差は普通つかないので。


うん、勝てないよね…。
がっつり削られました。

※以下は(も)個人的な話

ガチャで装備品を手に入れようか迷いました。
―――
・クリスマス、☆5が二人入るよ?
・バイトさん、よーく見れば可愛い、かも?
・吹奏楽部だって、悪くないじゃない?
・大召喚、普通に可愛いから。前も迷ってたじゃん?

・・・いやいやいや。釣られてるから。あかん。

装備が欲しいから引くってのは個人的にちょっとないって。
選手がおまけになったら、元ドリや時短、バット単体に金かけるのと変わらんやん。
プレミアムの時だって、元ドリは欲しかったけどその前に選手が欲しかったんじゃん。

・・・え、だから何なの、それで負けていいの?
そもそも選手とドリンクその他の間にだって、そんな違いがあるわけでも…自己満足だよね?
―――
まで考えた結果、「まあいいか」となりました。
別に良かったw
ゲームなんて、自分が満足するためにやるんだから。
自分に満足(納得)できるところがあれば、それでよし、です。
まー出来れば他人にも一緒に楽しんでもらいたいけど、今回のイベントにそれ求めるわけにはいかんし。

自分が勝負にこだわるゲームだったら、全然違う結論になってたかもしんない。


まあ、大会景品の選手が発表されて、「うん、別にいいか…」と思ってしまったのがとどめですが。
最低ランクの私服版が、むしろ一番可愛いんじゃないだろうか…?なんて。
☆5が可愛かったら、最悪1~3位のハイカス狙ってた可能性すらあるよね…(さすがにそれはどうだろう
[PR]

by second-sight | 2012-12-19 00:15 | シンデレラナイン | Comments(0)

<< ついに シンデレラナイン 10 >>