代行の代償

バトルラインコンクエスト、自分のパズルの解答等。
有料版で、当該パズルをすでに解いているorネタバレ気にしない方向け。

という注意書きは一応毎回入れておきます

今回は「代行の代償」。






「代行の代償」
難易度4

これも何度か修正入れてます…。

手札15枚という人によっては盤面埋め尽くしよりやる気無くす枚数なので、難易度5にしようか迷ったのですが。そのうち4枚は召喚系カードだしなあ…と。
さらに、今回は書きませんが、別解が消せずに残ってしまっているという。やりたいテーマは達成されているので、消さなくてもいいかー、というかうまく消せないでいますz。

問題名は、とある遊戯王のデッキから。
その中でも「血の代償」という、モンスターを手札から何度も召喚できるカードが問題のモチーフです。
とっても古いカードですが、いまだに現役なんですね・・・。
でも、遊戯王の世界でこんな、召喚→生贄→召喚→…な状況となると、帝を連続で出すとかかなあ…。

ちなみに問題名「わらしべ長者」とちょっと迷ったのですが。


解答。
剣民兵でトーファイを攻撃。早風右に移動。
エレメンタリスト前進、ストーンゴーレムに変える
ドロシー左移動、スキル発動。早風スキル発動。
ストーンゴーレムをミスリルゴーレムに変える
マントルに挑発使用。ハリトノワ布陣、ミスリルを前に。
ミスリルゴーレムをバルハムートに変える
メリッサ布陣、サイドチェンジを捨て、カイムラーを左に。
おとり騎兵が2つ前に、ラディーハ、ディゴルグ前進。
バルハムートをピリカに変える
ユゥ・グレイウィンドを中立に布陣、栄光発動。
マーサ布陣、ディゴルグを前に。配置転換使用、ピリカを右端に移動。
おとり騎兵スキル使用。斧スクラム2を使用。斧兵でパラディンを攻撃。
ローピングスロアーでアシモフを射撃。


エレメンタリスト→ストーンゴーレム→ミスリルゴーレム→バルハムート→ピリカ。
この多重召喚がやりたかっただけです。
別解ではピリカが消えないので、「わらしべ長者」でもハッピーエンドで良かったかもしれない。
…いや、ないか。


さて。今回、遊戯王のことを多く書いてきましたが、その理由。
以下を見ていただけると分かると思うのですが
d0116327_1313191.jpg

d0116327_1314368.jpg

d0116327_1315417.jpg


…似てる気がしたので。
これを意識してからは、エレメンタリスト主役で遊戯王ネタをやりたいなあとずっと考えてきて、それが形になったわけですねー。
その意味では、自分の中で一番よく出来たパズルかもしれません。
[PR]

by second-sight | 2012-10-24 01:43 | バトルライン-パズル他 | Comments(0)

<< 真っ赤が近い 胡蝶の夢 >>