連続更新続きますね

今日の

英雄カード
『眩暈のイリンクス』

兵種  斧兵 
コスト 2
戦闘力 1
ATC+3

《突貫》戦闘をしかけて敵ユニットを倒した場合、1マス前進する


すっぷりんとー






眩暈というのは、プレイヤーが眩暈を起こすという意味なのかな?w

無印のスプリントアックス兵と同じ能力に見えます(「戦闘終了後に」が抜けてますが、たぶん変わりませんよね)。
その英雄化。β版ではアカギがそのスキルだったのですが。

以前と同じで突貫が続くなら、一撃終了の可能性があるカードですが、アンブッシュがないのと、パトリーの弱体化により、だいぶ楽にはなってます。それでも怖いものは怖いです。
制圧でなくても、例えばコンビかけて打ち抜かれるだけでも詰む可能性があるので、布陣に気を使わないといけないですね。
メジャーなところでは、メリッサ・マーサ・ガリィ・偽報と、制圧への道づくりに必要なカードがまだまだ健在ですし、パトリーもまだ十分コンボになります。最近だと、陽動作戦も怖いですね。
魔ディバインからプルルや、槍ディバインから槍&斧スクラム4で無理やりなど、もうホント色々あります。

そして、英雄ということで、栄光の可能性も・・・。
警戒して縮こまってたら栄光された、とかは洒落にならない。
栄光を警戒したら制圧された、はもっと洒落にならない。

いや、今までの考察のなかでも、栄光ばかり書きすぎかもしれませんが、ここ最近(7月下旬辺りから)、ずっと栄光入れたデッキを回しているもので(たぶん10種類以上)。特化しなくても結構発動できてるのを見ると、そういう心配もせざるを得ないです。
栄光の布陣弱体化しないかなー(


スプリントアックス兵は、使ってると楽しいけど、使われると神経使うんですよね・・・時間も・・・
楽しいけど・・・パズルも幅が広がるけど・・・

うーん、何とも言い難い気分です。

いや、まあ、スプリントは無印で散々使ってきたし、頼って来たし、好きなんですけど・・・
[PR]

by second-sight | 2011-08-07 23:45 | バトルライン コンクエスト | Comments(0)

<< 画像がずっとない 偶然を制御して必然 >>