+栄光 って

なんか誤解されてそうな気がしますが
「栄光の布陣」というカード自体は嫌いではないです。上昇が戦4は上がりすぎじゃない?と思うくらい(永続なんだから前の戦2でいいんじゃ、間を取って3くらい?とか思ったりします)。

ただ、栄光に特化して、何が何でも栄光っていうデッキとプレイが、ちょっと苦手というか、やりづらくて嫌というか・・・なだけで。自分の問題なので、否定はしないし。

続きは、デッキを3個。
ここしばらく主力で使っていたデッキです。こんなこと言っておいて、栄光入りw その程度ってことです






「ぷるる栄光突撃」
d0116327_2121210.jpg


魔ディバインデッキに栄光でよく見るカードの類が入ったような、そんな見た目。
序盤に頭を押さえられると弱い魔兵デッキの弱点を、ギアやカーヴァイなどでカバーし、独特の動きで翻弄しようってコンセプト、に栄光を加えて、さらに分かりにくくしようという。
召喚とか色々やってる中で、栄光が来るとは予想しにくいんじゃないか?という魂胆。
やってみると、カーヴァイパクノスを大事にしていたことで、バレていた気がしてならなかったですが・・・。ギアもいましたしね・・・。
ただしプルルはバレにくかったです


「スイーパリア」
d0116327_21354217.jpg


以前のエネパトデッキとはだいぶ違いますが、エネミースイーパーデッキ。安定性を重視しつつ、栄光をプラス。エネミースイーパーと栄光は、ナビほど速攻性はないですけど、いちおう相性いいですし。
騎兵・サムライ・射兵で牽制しつつ、ある程度貯まったら突撃、運がよければ栄光。
比較的守備的に戦った方が強いデッキだと思いますが、別に守っててもたいして得があるデッキでもないので、損しない程度に動いて、相手の隙を待つのを基本戦法にしていました。
騎兵&連射兵ということで、斧相手にはめっぽう強いです


「スィーパージャンプ」
d0116327_22233878.jpg


騎兵単に近いデッキ。これはエネミースイーパー+騎兵+ハイジャンプがコンセプト。ハイジャンプがなくとも、クリスタルで消すとかメリッサで相手を利用するとか、方法はありますし。そこから突貫出来ればいうことなしです。
グリフィンならそんな必要ないのですが、せっかくなのでハイジャンプを使おう、と。スロヴィア騎兵や重装騎兵の、グリフィンにない戦闘力を活かすために、ファーエとワジュンの二枚体制にしました。
まあ、一番活躍したのは、おそらく、おとり騎兵だったのですが・・・


ここまで3個のデッキを書きましたが、どのデッキにも、駿足・加速のユニットが入っているんですよね。
何が言いたいのかというと、

対戦で「ぬかるんだ大地」にずっぽりハマりました

むり

・・・だいぶ使ったということもあり、この辺でデッキメモに残しておこう、ということでした。
[PR]

by second-sight | 2011-07-21 22:21 | BL コンクエスト デッキ | Comments(0)

<< じかん 呼ばれた気がした >>