お試し中。

コンクエでアンブッシュ、挑発、戦術的撤退、発見された遺跡がなくなるとか?
突貫や強行で押しこまれた時とかの緊急回避が難しくなりそう。
まあ、突貫や強行が残るとも限らんけどね!(いや~少なくともギミックは残るかと)

それとは別に。






延長大型グッドスタッフデッキによくあたるらしいということで、自分なりに専用メタデッキを組んで見ました。
目には目を、歯には歯をでこっちも同じのを使うのもありですが~それだとどっちのドローがいいか競う感じですし。

ドロー・・分かりやすい例だと、槍対槍でスクラムやドロシーを引いた方が有利とか、斧対斧でパトリーや挑発系引いた方が有利とか、弓対弓でプルルやフロトンを引いた方が有利みたいな。プレイングではどうしようもないような差。

その例に合わせるなら、テジロフ引いた方が有利、ミョムト引いた方が有利・・のような。
んん、あれ・・。単兵種のぶつかり合いほど明確な差は出ないですね~; 延長大型グッドスタッフは、同種対決でドローが悪くても、プレイングでなんとかなるのかも。それも好まれる一因なのかな?

ま、いいか。
とりあえずメタデッキの試作品です。
d0116327_1393373.jpg


まだまだこれからのデッキですが、とりあえず解説。

食糧×13
延長大型と張り合うということで、多めに。大洪水があるので一枚馬車に変えてもいいですが、13枚が好み。

ベルセルク
戦6の英雄を睨める、コストパフォーマンスの良いユニット。でも他のデッキではあまり採用してなかったり。

ミスリルアックス兵
戦6~7を倒せる、破壊力のあるユニット。延長でこれがいればかなり楽。普段は入れない。

大盾槍兵×2
序盤のコスト1弓・山賊・尖兵あたりにぶつけるユニット。他のユニットがわりと弓に弱いので、頑張ってもらう。

ハルバディアン
対剣、ラッパを足してパラディン、ミョムト。ベルセルクでいいかと思わなくもない。が、延長前に攻めることを考えると、攻防5は捨てがたいなあ、と。これを入れておけば、ハビドとバルバをしかるべきユニットに変えるか、大洪水で捨てるかで、対剣デッキとしても機能するので・・。迷い中。

ヴァージンパイク
対バンディット、尖兵が仮想敵。山賊で落とされないので、積極的に狩りにいける。ロンパイアに耐えれるのも丸。延長ではパラディン・ミョムトは止めれるものの、それ以上が止まらないので少々力不足。

ハビドの弓兵×2
テキトーな牽制要員。好みだけど、クロスボウの方がいいかもね。

バルバ族の獣騎兵
戦1を狩る。対剣にはほとんど役に立たない。弓の多いグッドスタッフ相手でも、わりとあっさりやられたり。うまく残せれば強い。

嵐のラッパ吹き×2
主な用途はベルセルク・バルザックに合わせて戦6を牽制、ダイヤーに合わせて戦7の牽制、アルタニスに合わせて戦1ユニットの突破。当然それ以外にも色々使えます。1枚戦闘要員に変えようか検討中。

毒牙の工作員×2
対1コスト以下。尖兵や山賊が怖くないので安心してバンディットを食いにいける。が、一番の仮想敵はクリスタルとセブーナ。あんまり無駄に使いたくない。

カタール兵×2
純粋な戦闘要員。尖兵に挑発されても1-1交換で済ませられるので、前に出やすい。ていうかむしろこの枠を尖兵にするべきかも。

新トーファイ
大型英雄相手。ミスリルアックスと並べばなかなかに怖い。事故っても出せるのが嬉しいです。

フロトン
バルバと同じく、バンディット、尖兵、山賊、1コスト弓対策。
ダイヤーやアルタニスを活躍させるためにも、相手の弓にはご退場頂きたい。

アルタニス
大型相手の切り札その1。挑発を使わせたところでゼリグワンドラの危険が消えないので、延長要員。
これがいるので、延長前はなるべくドローさせないような消耗戦でいきたい。

ダイヤー
切り札その2。戦6英雄に仕事をさせないのが仕事。これとアルタニスが並べば結構な強さ。その分めちゃくちゃ打たれ弱いが、泣かない。

バルザック
切り札その3。ラッパと合わせて直線上の敵を排除するのが仕事。切り札3枚は、自分から能動的に切り込んで行けるのが切り札たるゆえん。

パリィ
ラッパ2枚あるので、パリィでいいか、と。槍兵+パリィ+挑発で、攻7のユニットと相打ち取れるし。

アンブッシュ
尖兵・エストリア・セブーナなどがいないので、敵を倒すだけ。英雄をバルザックやダイヤーで倒せるならいってみたいが、たぶん出てこないです。やはり素直に敵を倒すだけ。

挑発・戦術的撤退・迅速な配置転換
アンブッシュと違い敵陣で使えるので、押していれば何でも倒せる。やっかいな相手はとっとと引きずり出したい。つーか攻めるんなら、速攻デッキでメタった方がいいと思ったがいかに。

大洪水
ラッパやバルバなどのいらないユニットの処理。当てが外れればアルタニスもいらなくなる。

発見された遺跡
コンクエでなくなるとか。強力なドローカードですが、2~3枚引くのがやっと、引くのに使ったユニットは1~2体倒されるイメージ。普通に4ドロー出来る時はなくてもだいたい勝ち試合。無理に4ドロー行く時はわりと負け試合。

こんなところです。なんとなく冷凍鯵さんのデッキと似通ってしまったような。
昨日の夜から調整中というか考え中。コンシューム連合相手なら、いつも以上に楽々吹き飛ばせるんですがねー。対人は難しいですが、それでも、それなりの戦果は上げているはず。

まあ、相手を選ぶところから勝負なんですが。
いつもこのデッキの仮想敵みたいなの使ってくる人が、今回に限って別のデッキだったり・・。
イメージ戦略だったのか!?なんて。
[PR]

by second-sight | 2010-08-10 14:09 | バトルライン | Comments(0)

<< デッキ全部公開3 超手抜きな人任せ。 >>