この枚数でも・・

今回は食糧を17枚入れたデッキを使いましたが、比較的安定供給出来たものの、事故が皆無とはいかなかったです。ドローカードが少ないにしても、ちょっとなあ・・。
17枚でも事故るんだ、10枚ないなら事故って当然、13枚でも普通のこと、と考えられるようにはなりました。






そのデッキ。
デッキ名「ニンテルド VS スロヴィア」
d0116327_1344513.jpg


No.31 ニンテルドオールスター
No.32 マルクスVSゼリグ
No.33 ゼリグとスロヴィア合同訓練 まで。

ニンテルドとゼリグがプッシュされてます。一般兵と戦術がどうしようもなく足りないので3つまとめました。が、それでも足りないw 一般兵を全部2積みして(加えてニンテルドスピアも入れて)も足りないので、やけくそ気味に食糧を入れました。それで食糧17枚デッキの完成です。アリアゴやゴールデン入れても十分機能するはず・・。

デッキは、英雄をニンテルドとスロヴィアから優秀どころを引っ張ってきたので、結構普通に戦える感じ。ウィニーは勘弁ですが、今回当たらなくて良かったです。ゼリグ+強行軍が使えるので、延長前の制圧もそれなりにありました。見た目通りに延長で大型を揃える戦い方もありますが、それほど勝ちやすいとは思えず。戦術不足で潰しにいけないので、相手も延長に十分な戦力が残るから・・。

あ、消耗戦にはかなり強いと思います。食糧がかなり安定供給な上、倒すのに苦労するユニットで固まっているので。
[PR]

by second-sight | 2010-06-24 13:24 | バトルライン | Comments(0)

<< そろそろきつくなってきた マイナーユニットが強く思えて >>