第4回フライデー・ナイト・バトルライン・2ndSeason

FNBL参加してきました。名前出してなかったので、大会系の記事は初めてですね。






4位に入賞。ふう、良かったですー。

使ったデッキは・・・まあ、保坂さんのところで。こんなとこ来る人なら、保坂さんのところは分かりますよね。
とりあえずブーストダッシュ入りウィニー系です。良く使ってたんで、最近対戦した人は分かりそう。


1回戦 らおんさん 勝ち
サムライや時狂わせなどが入った、(多分)個性的なデッキでした。こちらの引きが良すぎて、らおんさん側のユニットを5体しか見ないうちに勝負がついてしまったんですよね・・。食糧、ユニット、戦術全てが上手く回れば、そりゃ勝てるわな、って試合でした。

2回戦 Lapisさん 負け
剣単だそうです。・・剣単?民兵だとばかり思ってました。いや、剣クリとか入ってるんでそうとも取れますが・・。
弓民兵でコストをかけずに牽制され続け、思うように展開できませんでした。18ターンに勝負に出ましたが裏目に出ました。最終ターンに賭けた方が良かったんでしょうかね。コンビネーションその他強化系を引けなかったのも痛かったです。わりと速攻系同士の対戦だったのに、終わったのは一番最後でした。そして優勝はLapisさん。うーむ、なんというか、納得。おめでとうございます。

3回戦 kaworuさん 勝ち
kaworuさんは剣重視のドロシーデッキ。バンディットと民兵を出したら、ロングソード兵にドロシーをくっつけて牽制されました。こちらはロングソード兵を戦術2枚使って倒し、バンディットゲーに持ちこみました。
最後はコンビネーションなどで槍民兵を強化し、ミョムトを寄せ付けず勝利。戦術的撤退かアンブッシュを引かれるとまだ分かりませんでした。kaworuさんは、最初にドロシー出さず、低コスト剣兵を出せば良かった、とおっしゃっていました。

4回戦 凪さん 勝ち
凪さんは剣単・・ ・・あれ?剣多いですね。ただしこちらは完全な剣単でした。序盤から押してたと思ったんですが、剣クリ、千剣、ミョムトが出てきて雲行きが怪しく。
17ターン目、自分のユニットが行動済みなのを忘れ、ゼリグをほぼ完全に無駄撃ちしてしまいました。しかし気を取り直して陣形を組み、19ターンに先の3体を全滅。ゼリグ無駄撃ちも結果的に役に立ちました。・・結果オーライながら、ひどかったな~

5回戦(エキシビジョン)GAJUさん 勝ち
GAJUさんは弓単。相性は良くなかったものの、試合前のGAJUさんの一言が敗着になりました。「Lapisさんに物量で押しつぶされました」。幸い私はLapisさんのデッキを知っていますし、見習うしかないでしょう。戦術を惜しみなく使って序盤から前進前進。普段なら使わないようなところでも使いました。弓が多かったですがセブーナを前面に出して動き、なんとか立ち回りました。
弓兵があと一体いたらスクラムを撃たれていたそうで、この辺はGAJUさんの運がなかったというしかないですね。もしセブーナが落ちていたら、あとは虐殺でした。弓兵、プルル、テジロフと来ましたが、食い込み続け、なんとか敵陣奥までたどり着きました。そこで手がなくなったようで、パクノス、フロトン、プルルを生贄にテジロフを発動されましたが・・それ以上ユニットがなかったようで、投了されました。

6回戦?(エキシビジョン?)tenteさん 勝ち
対戦の約束をしていたので、大会後に試合を行いました。あとで動画でアップして頂けるそうです。詳しくはtenteさんのブログで。(こんなとこ来る人ならtenteさんのブログ知ってるよね)
食糧を序盤で大量に引き、憂いなくパトリーを出せたのが大きかったです。tenteさんのデッキは掴みどころがなかったですが・・本領を発揮される前に、うまく決めることが出来ました。tenteさんがライオット兵好きなのが良く分かりました。自分はあんまりうまく使えない・・ずっとパイクマンとともに戦ってきたので、槍兵でドローするならパイクマンです。・・思考が硬くなってしまってるのかな。


ふう、こういうの初めてです。
マスターズのレポとか、書いたきりどっか行っちゃいましたし。
次回以降も続けるかは未定。

とりあえず、保坂さん、運営お疲れ様でした。
[PR]

by second-sight | 2010-03-13 03:03 | バトルライン-大会・戦術 | Comments(0)

<< げんしけんー バトルライン-65 >>