バトルライン-デッキメモ グッドスタッフ2

グッドスタッフ(?)がやたら多いので、2個目。グッドスタッフっていうより、「何でも」かな。





「グリフィン突貫」
食糧×13
ユニット×20
戦術×7

英雄 ギア ピリカ クリスタル プルル イットク

0コスト 弓民兵×2
1コスト バーバリアン×2 ベルセルク×2 勇気ある尖兵 ハビドの弓兵×2
2コスト アサシン 遊撃の騎士
3コスト パラディン アマゾネス グリフィンライダー×2

戦術 会心 パリィ 突貫突撃 アンブッシュ 挑発 戦術的撤退 遺跡

プルル+グリフィンライダー突貫デッキ。条件がそろえば自陣一陣目から制圧に持ちこめるのは魅力的。まあ普通無理だけどー。突貫出来るユニットが少なめなので、突貫が手札で腐ることも。攻撃的にするなら斧兵増やしてスクラム入れて、だけど、せっかくのプルルなので弓兵を入れたかった。残りはグリフィン補助のユニット。




「ペネトレイトⅡ」
食糧×13
ユニット×20
戦術×7

英雄 フロトン ミョムト プルル パクノス アルタニス

0コスト 弓民兵 ピクシー×2
1コスト ベルセルク×2 クロスボウ兵×2 騎馬民兵 カタール兵×2 
2コスト 遊撃の騎士×2 早風の魔法使い
3コスト パラディン アマゾネス

戦術 会心 パリィ ゲリラ アンブッシュ 挑発 戦術的撤退 遺跡

なんか・・パクリっぽい。アルタニス+プルル+フロトン+ミョムト+早風+コスト0兵で延長を迎えて、アルタニスで制圧を狙うのがコンセプトだけど・・。
最近は射撃持ちが相手デッキにいないことが少ないので、アルタニスは延長専用になってる。そして、なんだかんだで延長行ってアルタニス出してもそんなに活躍出来なかったり。他のユニットは能力高めながらドローサポートがないのであまりアド取れず、特にプルルが引けないと致命的。いやー、結構ガチで作ったつもりだったのに、勝率は5割いってないかもしれない。明らかにカルヴァリン無双よりガチで作ったのになー・・。



「私はもう止まれない・・!」
食糧×13
ユニット×18
戦術×9

英雄 ゼリグ アカギ ツヴァルフ ミョムト パトリー

1コスト 高給取りの老兵 サムライ バンディット×2 嵐のラッパ吹き カタール兵×2
2コスト アサシン 精鋭リバーヒル槍兵×2 食堂馬車
3コスト パラディン×2

戦術 会心 パリィ アンブッシュ 挑発 戦術的撤退 強行軍 案内人 帰還の狼煙 遺跡

止まれない、ていうか後ろに戻れないアカギ。じゃあ帰還とかツヴァルフとかで戻せばいいじゃん!プルルも考えたけど、それは後退出来ないデメリットがフルに発揮されそうな気がしたのでやめた。うっかり強行軍で制圧出来れば嬉しい。でもたいていその役は精鋭リバーヒル槍兵が持って行くんだよね・・。



「挑発しすぎ。」
食糧×13
ユニット×18
戦術×9

英雄 テジロフ ゼリグ トーファイ ワンドラ パクノス

1コスト ベルセルク×2 バンディット×2 大盾槍兵×2 突風の魔法使い ナルアーの魔法使い
2コスト ヴァージンパイク×2 おとり騎兵
3コスト パラディン アマゾネス

戦術 会心 パリィ アンブッシュ 挑発 偽報 戦術的撤退 案内人 帰還の狼煙 遺跡

相手の主力を挑発で倒すのが狙い。一見何もないところから中立地帯のクリスタルが落とされるのはかなり驚くはず。とはいえ守ってるだけじゃ勝ち目がないのでちゃんと攻めましょう。挑発系も、攻めてる時の方が効果的に使いやすいし。基本は守備力を上げたユニットで出来るだけ進軍し、使いどころを見極めて挑発。次に確実に一歩進めそう、という時が狙い時。とにかく敵陣に入りたい。敵陣に入った守備力7~8のユニットは、相手が相応の犠牲を払わないことにはそうそう落ちません。



「射撃攻撃」
食糧×13
ユニット×20
戦術×7

英雄 マーサ クリスタル フロトン パトリー マレット

0コスト 弓民兵 ピクシー×2
1コスト 高給取りの老兵 ベルセルク×2 バンディット×2 大盾槍兵×2 クロスボウ兵×2 
2コスト アサシン
3コスト パラディン×2

戦術 会心 パリィ アンブッシュ 挑発 戦術的撤退 案内人 遺跡

以前作ったマレット主体デッキ最後の一つ。ガチデッキ、なはず。マレットは使えるユニットなはずなんです。
で、まあ。射撃攻撃っていうだけあって、狙いは「射撃→パトリー押す」で高威力の攻撃を繰り出すこと。割と警戒されないコンボな上、決めるとかなりデカイので見逃さずに。決める機会はそうそうないですが。具体的にはマーサ+パトリーでクリスタルも落とせる7点ダメージ、マレット+パトリーでオーバーキルの9点ダメージ。マレットの存在意義はこのコンボである、と言ってもいいくらい強力なダメージです。とはいえ中立地帯を超えないと使えないし、マーサはまだしも、マレットは守備力が3しかないので使用後の隙が大きいのも痛い。
マレットの天敵のクロスボウ兵対策に大盾槍兵、クロスボウ兵、フロトン、と入れた。それでも引けないことも多いわけで、やはりクロスボウ兵に撃ち落とされる日々。あまりに死ぬので使わなくなりました・・。




「範囲攻撃(テジ&洪水)」
食糧×13
ユニット×19
戦術×8

英雄 テジロフ ゼリグ クリスタル ワンドラ パクノス

1コスト 高給取りの老兵×2 ベルセルク×2 バンディット×2 クロスボウ兵×2 騎馬民兵
2コスト レディフェンサー ヴァージンパイク
3コスト パラディン×2 アマゾネス

戦術 会心 パリィ アンブッシュ 挑発 偽報 戦術的撤退 大洪水 遺跡

テジロフと大洪水で、問答無用の範囲攻撃を狙うデッキ。大量の移動系カードで相手を動かして攻撃範囲内に収め、一撃を。しかしこの構想、相性悪い気がz。大洪水→ユニットが2体必要 なのに、色々戦術を入れてたらユニットが少なくなってる。そんなわけで、考え直した方がよさそう。



「フォースフィールド」
食糧×13
ユニット×19
戦術×8

英雄 ネル トーファイ クリスタル ツヴァルフ パトリー

1コスト 双剣兵士×2 高給取りの老兵 パイクマン×2 大盾槍兵×2 結界術師×2
2コスト アサシン 旗持ちアックス兵 ヴァージンパイク×2
3コスト パラディン

戦術 会心 パリィ アンブッシュ 挑発 偽報 戦術的撤退 案内人 遺跡

デッキ名は某テイルズの技名。
結界術師で相手の戦術を潰そう・・と思ったんだけど。防いで欲しいのは挑発、矢ぶすま、大洪水、魔兵戦術くらい。挑発はまだしも、他は入ってないデッキの方が多い・・。しかも入ってても自分のプレイングの甘さで、結局モロに食らうという。さらにゼリグやワンドラは防げない。結局、クリスタル、パトリーといった重要ユニットの後ろに置いといて、束の間の儚い安心感を得るためのユニット、かな?ちょっと頼りないお守り、みたいな。
対象が「正面にいる全てのユニット」でも良かったのに。槍に対してはいい嫌がらせになるし、後ろに突風の魔法使いを置ければ結構多くのユニットを止められる。突貫が使えないのも大きいよなー。でも実際そんな程度か。
そういえば。結界術師に対しては細い一本道の効果が優先(プレイヤーに対する戦術だから?)だったと思うけど、突風やぬかるんだ大地に対してはどうなんだろう。まあ、どのカードも使用率がかなり低いので実証は出来なさそうだし、する必要もなさそうなんだがz。




「パトリー2択ピリカ」
食糧×12
ユニット×18
戦術×10

英雄 ゼリグ ピリカ クリスタル パトリー イットク

1コスト 高給取りの老兵 サムライ×2 ベルセルク×2 バンディット×2 パイクマン×2
2コスト アサシン×2
3コスト パラディン ミスリルアックス兵

戦術 会心 パリィ 突貫突撃 ゲリラ戦術 アンブッシュ 挑発 戦術的撤退 強行軍 案内人 遺跡

以前どこかで突貫と強行軍の2択がどうとか書いた気がするけど、それはこのデッキを使ってて思ったからで。2択を迫りつつ実はどっちも持ってました的な展開になるとすごく嬉しい。逆に要らない方しか持ってなかったらすごく悲しい。



「食糧ブースター」
食糧×14
ユニット×19
戦術×7

英雄 ネル テジロフ キチョウ パクノス レイダ

0コスト ピクシー
2コスト アサシン 食堂馬車×2
3コスト パラディン×2 ミスリルアックス兵 装甲槍兵×2 ドラゴンナイト ガンブレード兵 スロヴィア騎兵×2 ターミネイト

戦術 会心 パリィ アンブッシュ 挑発 戦術的撤退 案内人 遺跡

食糧ブースト系大型。そのまま過ぎるか。
重量級デッキより一般兵はさらに重く、代わりに英雄は食糧系に費やす。キチョウ、パクノス、レイダと早めに引ければ申し分ない展開に。あとは大型でガチャガチャやって、出来れば延長前に制圧を・・という感じ。大型過ぎるせいで意外と延長戦は面倒なので、出来れば延長は回避したい。



「3射撃」
食糧×13
ユニット×19 
戦術×8

英雄 オパール プルル アルゴ マレット カイムラー

0コスト ピクシー×2
1コスト 魔法剣士 バーバリアン×2 バンディット×2 大盾槍兵×2 クロスボウ兵×2
2コスト 遊撃の騎士×2
3コスト ガンブレード兵

戦術 会心 パリィ 矢ぶすま ゲリラ戦術 アンブッシュ 挑発 戦術的撤退 遺跡

マレット主体デッキ2。3射撃ユニットばかり入れた。射撃3が弱いわけがないので、うまく回れば強いだろうけど、回らなかったな・・。速攻デッキに押し込まれて終わることが多かった。お互いに消耗しきった後の延長では、マレットは目覚ましい活躍を見せるんだけどなあ・・。
[PR]

by second-sight | 2010-02-01 12:46 | バトルライン-デッキメモ | Comments(0)

<< バトルライン-デッキメモ グッ... バトルライン-デッキメモ ネタ >>