バトルライン-デッキメモ その他

デッキメモ、その他編。





「食料破壊」
食糧×13
ユニット×19
戦術×8

英雄 ゼリグ クリスタル パルテノス ワンドラ ゴトウ 

1コスト 高給取りの老兵 バンディット×2 クロスボウ兵×2 嵐のラッパ吹き
2コスト エストリア斧兵×2 旗持ちアックス兵 遊撃の騎士×2
3コスト パラディン×2 アマゾネス

戦術 会心 パリィ アンブッシュ 挑発 戦術的撤退 案内人 帰還の狼煙 遺跡

食料破壊デッキ。ただの食料破壊。名前はまだない。ネタデッキなら名前が先にあるようなものだけど、こういう普通のデッキの名前って、かなり使ってやらないとしっくりくるのが思いつかない気がする。・・どうでもいいことか。
個人的には十分ガチで行けるとは思うが、高レベルの人が相手だとちょっと厳しいかなー・・って印象だった。動かし方のうまい人だと、食料を1破壊するのに使う戦術が丸々1枚違ってくる。
攻撃力を上げる手段が少ないので、基本的には移動系で倒しやすそうなのを無理やり持ってきて破壊する方向。大型相手にはクロスボウ兵、遊撃の騎士、アマゾネスといったユニットを絡めて攻撃。ゼリグワンドラは帰還があるのでコストに余裕を持たせて使う・・って感じかな。攻めさせてアマゾネスってのはあると思うので、もう一枚積んでもいいかもしれない。
延長はパラディン2枚とクリスタル頼み。パルテノスで延々と破壊し続けるとかでなければ、たいていそうなる。ちょっと火力不足なので、旗持ちアックス兵と嵐のラッパ吹きはどちらかだけでも残したい。




「嫌いなユニット」
食糧×13
ユニット×21 
戦術×6

英雄 ゼリグ トーファイ ワンドラ カイムラー ゴトウ
0コスト 斧民兵 槍民兵 
1コスト 魔法剣士 サムライ 勇気ある尖兵 パイクマン 大盾槍兵 クロスボウ兵 突風の魔法使い 
2コスト アサシン 旗持ちアックス兵 早風の魔法使い
3コスト ドラゴンナイト カルヴァリン砲兵 重装騎兵 グリフィンライダー

戦術 会心 パリィ アンブッシュ 挑発 戦術的撤退 遺跡

個人的に出されたら面倒に感じるユニット、嫌いなユニット、そこそこ見るけどあまり使わないユニットなどを集めたんだけど・・何だろう、すごく弱く見える。やはりデッキはユニットや戦術の組み合わせをしっかりさせないといけないと思った。実際、何をしたいのかも分からないデッキ。
一応移動系+カルヴァリン砲兵、ゴトウ、騎兵ユニットあたりでミニコンボが出来たり、トーファイ+突風の魔法使いやグリフィンライダー+アンブッシュのコンボはあるので、なんとか頑張ってみたい。でも正直これは・・。序盤は、低コストユニットの能力が悪くないので互角に戦えるけど、中終盤は本当にキツイ。高コストユニットは重いわりに単純戦力にならないという。立ち回りで何とかするしかない?押していれば、移動系も多いので勝ち目はあるはず。
実際の対戦でも5割行ったかどうか。このデッキを使って、勝率がグンと落ちたという。一応普段使わないユニットの練習にはなったかな。でもこの辺のユニットが余計に嫌いになって、さらに使わなくなる気がしたw



「好きなユニット」
食糧×12
ユニット×22 
戦術×6

英雄 テジロフ クリスタル マナ パクノス レイダ

0コスト ピクシー
1コスト ロングソード兵 高給取りの老兵 ベルセルク バンディット 長弓傭兵 影縫いの術者 ウーシューの巫女 嵐のラッパ吹き カタール兵
2コスト レディフェンサー ヴァージンパイク おとり騎兵 遊撃の騎士 食堂馬車
3コスト パラディン アマゾネス

戦術 会心 パリィ アンブッシュ 挑発 戦術的撤退 遺跡

上の逆で、個人的に好きなユニット、良く使うユニットなどを集めたんだけど・・何だろう、やっぱり弱く見える。デッキはユニットや戦術の組み合わせ(以下略)。こっちのデッキにはこれといったコンボがなく、正攻法で押していくしかない。それでも上のデッキよりは強いと信じたいが・・。好きなユニットで戦うからには、やっぱり勝ちたいところだし。
英雄はスキルと能力値的な面でずっと好きだったテジロフとパクノス、見た目でクリスタルとレイダ、少し前のマイブームでマナ。フロトン、アルタニス、アダマス、クローディアも候補だった。最近はマレットが気になる。
一般兵は、剣4、斧3、槍1、弓1、騎3、魔3、無2という構成。槍と弓が嫌いなのか。「嫌いなユニット」で槍と弓が多かったあたり、信憑性がある。他は大体バランス取れてるかな。多分相手からすると普通のバランスデッキに見えるはず。



「コンビネーション(適当)」
食糧×13
ユニット×20 
戦術×7

英雄 フロトン アダマス クローディア アルタニス マレット

1コスト ロングソード兵×2 高給取りの老兵 ベルセルク バンディット×2 勇気ある尖兵 大盾槍兵×2 ハルバディアン×2
2コスト レディフェンサー ヴァージンパイク
3コスト パラディン アマゾネス

戦術 コンビネーション 会心 パリィ アンブッシュ 挑発 戦術的撤退 遺跡

上の「好きなユニット」で余った英雄を入れて、それに合わせて適当に一般兵を入れたらこうなった。
以下「適当」の内容。
アダマスがいるのでコンビネーション確定。英雄でコンビネーションの効果があるユニットがいないので、一般兵はコンビネーションが効くユニットだけにするべきと考え。
クローディアは押されてるとき以外は役に立たないことがない。多くのユニットに効果を与えたいので、一般兵は低コスト中心に。重い英雄が多いし。
マレットを生かすために大盾槍兵、ハルバディアン、老兵といった対弓&対剣ユニットを選択、残りの兵はコンビネーションを考えつつ好みで。ここまでで大体の一般兵が決定。
アルタニスは相手によっては最強ながら、相手によっては何の役にも立たない。その時のためにパラディンを入れて。
フロトンは遊撃や後方支援が主な仕事で、一般兵への影響は特になく。
そんなこんなでデッキ完成。・・割と考えてる。英雄の選択は適当だけど、フロトン&アルタニス&クローディアはありそうな組み合わせに思える。フロトンが機能するならマレットもありだし、あとはマーサとかプルルあたりを入れて、一般兵も考えれば一デッキ作れそう。



「ミッション速攻」
食糧×9
ユニット×19
戦術×12

英雄 ネル パトリー レイダ イットク ダイヤー

1コスト 高給取りの老兵×2 サムライ×2 熟練の斧隊長×2 ウーシューの巫女×2
2コスト レディフェンサー×2 アサシン×2
3コスト スロヴィア騎兵×2

戦術 会心 良質な武具 パリィ ビゼンナガミツ 突貫突撃 補給部隊 アンブッシュ 戦術的撤退 強行軍 案内人 情報収集 遺跡

ずっと前(魔兵参戦よりも前)にミッション速攻は作った気がするけど、現段階で自分なりにやるならこのデッキかなー、と。ダイヤー突貫が理想だけど、その他のユニットもステージによって使い分ければ十分5ターン以内に制圧可能。とりあえず熟練斧とイットクは布陣しておくと吉。




「スコア2」
食糧×13
ユニット×19
戦術×8

英雄 ギア ネル カーヴァイ クリスタル ミョムト

0コスト ピクシー×2
1コスト 双剣兵士×2 高給取りの老兵 クロスボウ兵×2 嵐のラッパ吹き×2
2コスト クレイモア兵×2 ヴァージンパイク×2
3コスト パラディン

戦術 会心 パリィ アンブッシュ 挑発 戦術的撤退 案内人 現地調達 遺跡

第2回スコアアタック用デッキ。公式ブログでクリムゾンさんの攻略法が載ってたので・・。
英雄。クリカーにミョムトまでは被ってるけど、ギア、ネルはなかった。ネルは何回もやり直すのが面倒って理由だけで入れて、ギアは2体アタックが容易なこと、1陣目では前線に赴くまでのスピードが要求されるので入れてた。カイムラーとかゼリグは一片も考えなかったなあ・・。失敗。
一般兵。まず、ソードガーディアンが目につく。最初は自分もソードガーディアンだったけど、2陣目、3陣目は相手に押されがちなので、クレイモア兵に変えたんだった。んー、動かし方が上手ければソードガーディアンの方が上なのは明白だし、この辺は腕の差かー。次に丸盾斧兵。自分は最初はこの位置に剣民兵を入れてたけど、結局双剣兵士に変えた。でもそういう手はあったなー。全然思いつかなかった。旗持ちアックス兵。これは好みな気もするけど、全体に効果がある旗持ちアックス兵の方が上なのかな。2陣目の序盤で使いやすかったので、自分は嵐のラッパ吹きだけど・・。
同じスコアアタックをするにあたって、多少重なっても、独自の色は出るんだなーと感心しきり。



「スコア」
食糧×12
ユニット×19 
戦術×9

英雄 テジロフ ネル パクノス レイダ ダイヤー

0コスト ピクシー×2
1コスト 高給取りの老兵×2 ベルセルク×2 長弓傭兵×2 ウーシューの巫女×2 嵐のラッパ吹き×2
2コスト アサシン
3コスト パラディン

戦術 会心 パリィ 突貫突撃 補給部隊 アンブッシュ 挑発 戦術的撤退 案内人 遺跡

作成中だったバランスデッキをスコアアタック用に微調整。
変更点は、双剣兵士→嵐のラッパ吹き バンディット×2→突貫突撃、補給部隊 クリスタル→ダイヤー ってくらい。4枚変えるだけで、全然印象違うんだな。一目突貫デッキになってる・・。

「上陸作戦」では、1陣目はダイヤーか巫女の突貫で5ターンクリアを目指す。3ターン?そんな運ないです。2陣目はバルガ~サムライくらいまで倒して制圧。3陣目は全滅させる。3ターン目にアサシンを倒せるように動くことと、嵐のラッパ吹きをうまく使うことがポイントか。トーファイを出された瞬間にぶっ飛ばす勢いで進められれば、最後のスロヴィア騎兵も見れると思う。テジロフを惜しみなく使うのもコツ。以前はクリスタルも入れてたけど、逃げられて面倒になるので、ベルセルクや巫女の方が使いやすいことが多々。敵陣に潜り込めれば、これ以上のユニットはいないんだけど・・とりあえず、抜いてみた。
大いに運の要素があるものの、これで14~15万ほど。さらに上にいくには、どこかで3ターンで倒さないと駄目じゃないかな・・。

対人戦もやってみたけど、高給取りの老兵が猛威を振るった。そのスキルは、攻撃しなければ&されなければデメリットにならないので、抑止力としておいておけば十分。相手が積極的に食糧破壊に来るなら、最悪クリスタルで消してしまえばいい ・・どうしよう。まあ、低コスト中心かつ食糧ブーストでそんなに痛手にならないかもしれない。
[PR]

by second-sight | 2010-02-01 12:19 | バトルライン-デッキメモ | Comments(0)

<< バトルライン-デッキメモ ネタ バトルライン-デッキメモ コンビ >>