バトルライン-デッキメモ 槍

デッキメモ、槍編。






「おとり槍」
食糧×13
ユニット×17
戦術×10

英雄 ファーエ クリスタル フロトン カイムラー ドロシー

0コスト 槍民兵×2
1コスト 長槍傭兵×2 パイクマン×2 大盾槍兵×2
2コスト 旗持ち槍兵 おとり騎兵×2
3コスト ドラゴンナイト

戦術 槍スクラム2 槍スクラム4 パリィ 突貫突撃 アンブッシュ 挑発 戦術的撤退 案内人 遺跡 勝利の犠牲

何とはなしに作ったおとり騎兵&槍ドロシーデッキ。おとり騎兵を生き残らせつつ槍兵を接敵させ、勝利の犠牲でおとり突貫~ってやってみたかったけど、まあそんなのは上手くいかないものです。
とりあえず対弓には抵抗力あると思う。最近全然見ないけど。




「槍ドロシー」
食糧×12
ユニット×20
戦術×8

英雄 ファーエ クリスタル カイムラー ドロシー ミクニ

0コスト 槍民兵×2 弓民兵×2
1コスト 長槍傭兵×2 大盾槍兵×2 ハルバディアン×2 サンデンスの歩哨×2
2コスト ヴァージンパイク×2
3コスト 装甲槍兵

戦術 槍スクラム2 槍スクラム4 パリィ アンブッシュ 挑発 戦術的撤退 案内人 遺跡

多分基本的な槍ドロシーデッキ、ウィニー型。ブラックガードとドロシーは相性いいけど、ブラックガードがイマイチ信用置けない気がするので抜いてる。使われるとやっかいなのに…。
相手の槍ドロシーは弓プルル並に面倒。まだ慣れてないこともあり、何度計算が狂ったことか。槍兵の陰に隠れたドロシーを消すのは難しい。しかし、こういう時にディゴルグがすごく役に立ったりする。いくらなんでも槍兵にはやられないし(一部除く)、ディゴルグ強いですよ?と言ってみる。



「中立地帯宣言」
食糧×12
ユニット×18
戦術×10

英雄 ネル ファーエ クリスタル ディアドラ マノス

0コスト 槍民兵×2
1コスト 長槍傭兵×2 パイクマン×2 大盾槍兵×2
2コスト 旗持ち槍兵×2 ニンテルドスピア×2 おとり騎兵

戦術 槍スクラム2 槍スクラム4 会心 パリィ アンブッシュ 挑発 突貫突撃 戦術的撤退 案内人 遺跡

旗持ち槍兵練習デッキ。普段なら旗持ち槍兵→コウエルの偃月刀もしくは精鋭リバーヒル槍兵だろうなあ。あと、おとり騎兵→装甲槍兵もしくは嵐のラッパ吹き。旗持ち槍兵は、まあ、長槍傭兵の能力をもっているので単体でもそれなりには戦える。その能力は、押し込んだあとのダメ押しの一手って感じだったな。ウィニーデッキに入れるとまた違った感じになりそうだ。




「ペネトレイトⅠ」
食糧×12
ユニット×17
戦術×11

英雄 ゼリグ ファーエ キチョウ ワンドラ パクノス 

1コスト 長槍傭兵×2 大盾槍兵×2 
2コスト ヴァージンパイク×2 精鋭リバーヒル槍兵×2 ニンテルドスピア 早風の魔法使い×2
3コスト 装甲槍兵

戦術 槍スクラム2 槍スクラム4 会心 パリィ アンブッシュ 挑発 戦術的撤退 強行軍 案内人 帰還の狼煙 遺跡

ペネトレイトもゲームネタ。パズルモードで同じ名前の問題があったけど、あっちはニンジャだったはず。こちらは槍兵で頑張るデッキ。避けて避けて。どうしても抜けなかったらスクラムで強行突破して。最後は強行軍で締め。という狙いのデッキ。2コスト以上のユニットばかり、さらに送風を置いておくために、食料は中盤までは足りない感じ。そして終盤は余りまくる感じ。もうちょい上手く出来ないものか。キチョウパクノスは食料ブーストな上にそこそこの戦闘力で強行軍出来るので、割と活躍。ゼリグワンドラもいるといないで大違い。ここまでは帰還可能で、帰還出来ればだいぶ楽に。ファーエは槍デッキの必需品。ヴァージンパイク、長槍傭兵が強行軍出来るのは大きい。で、英雄枠埋まってしまったという・・。ユニットが少ないのでクリスタルは入らず、入れるとしたらカイムラーか、ネルか。といってもキチョウも捨てがたく、ホント難しい。
ドロー系が少ないのと、なんかスクラムをなかなか引けないのとで、割とデッキテーマの「避ける」は実現される。てか、クリスタル以外の槍兵は、スクラムなければ攻撃が超貧弱で、相手の1コスト槍すら抜けないので割と必然か。延長ではその貧弱さがモロに出て、相手のユニットを全く抜けずに判定負けが多い。なんとか制圧勝ちしないと・・。




「槍突貫」
食糧×12
ユニット×18
戦術×10

英雄 ネル ファーエ クリスタル ディアドラ イットク

0コスト 槍民兵×2
1コスト 長槍傭兵×2 パイクマン×2 大盾槍兵×2 コウエルの偃月刀×2 
2コスト 精鋭リバーヒル槍兵×2 ニンテルドスピア

戦術 槍スクラム2 槍スクラム4 会心 パリィ 突貫突撃 アンブッシュ 挑発 戦術的撤退 案内人 遺跡

9割方ガチデッキ。完全に槍単で、弓にはちょっと相性悪いけど、ファーエさえ出せればなんとかなるかも。突貫でプルルを打ち抜ければ勝てるはず。イットクがあるので、槍スクラムを早めに撃って油断させられることも。まあ効かない人には効かないけど。そんな感じで、あまり面白みはないデッキかな・・。強いことは強いんですが。



「10×2」
食糧×12
ユニット×21
戦術×7

英雄 ネル カーヴァイ ファーエ クリスタル クローディア

0コスト 槍民兵×2
1コスト バンディット×2 勇気ある尖兵 パイクマン×2 大盾槍兵×2 エールランサー×2 影縫いの術者×2
2コスト 精鋭リバーヒル槍兵×2 山賊

戦術 槍スクラム4 会心 パリィ アンブッシュ 挑発 戦術的撤退 遺跡

クリカーデッキ。クリカーのためだけのデッキ。
普通のデッキがよく分からなくなってきて、回り回ってこういうデッキに。基本はデッキメモ1の「ドロー」デッキで、槍兵を増やした感じ。狙いはドローを重ねてなんとかクリカーを揃え、ファーエクローディアエールランサーで戦闘力8~10にすること。というか他に勝ち方ない気がする。スクラムが敵主力に刺さりまくる・・ってこともそうそうないだろうし。
カーヴァイのコピー対象はクリスタル以外だとかなり物足りない。クリスタルは使用率が高いので、相手のをコピーするという手もあるけど・・出来れば自前のを使いたい。
そしてクリスタルが出るまでがツライ。引けなかったら・・。・・z。・・全部ドローすれば引けるよ!一応全ドローも狙える構成。しかしドロー系ユニットは戦闘力が微妙過ぎるので、上手く戦線を維持出来ないことが。数を出していくデッキなので(数出さないとドロー出来ない)、普通にスプリントアックス兵の突撃を2、3回くらいました。そんなわけで勝率は高くならなかった。



「コンビネーション(槍)」
食糧×13
ユニット×18
戦術×9

英雄 ネル ファーエ クリスタル アダマス ワンドラ

1コスト 高給取りの老兵 バンディット×2 パイクマン×2 ハルバディアン×2 大盾槍兵×2
2コスト 精鋭リバーヒル槍兵×2
3コスト 装甲槍兵×2

戦術 槍スクラム2 槍スクラム4 コンビネーション 会心 パリィ アンブッシュ 挑発 戦術的撤退 遺跡

自分の作った槍デッキの中では最高の出来だと思う。高給取りの老兵は、アサシンと入れ替えて試してたけど、どっちでも使える。延長にいくことも多いのでここでは老兵に。バンディットと老兵orアサシンでコンビネーションを発動させる機会も割とある。アダマスを引けない時用にもなるし、入れて損はないはず。
あとはファーエを出すタイミングかなー・・。クリスタルはネルかワンドラを出した時に無理してでも出してる。やっぱ槍デッキはクリスタル入れないと、恰好がつかないというか、勝てないz。
[PR]

by second-sight | 2010-02-01 12:15 | バトルライン-デッキメモ | Comments(0)

<< バトルライン-デッキメモ 弓 バトルライン-デッキメモ 斧 >>